高津 尚志

IMDビジネススクール 北東アジア代表

日本興業銀行(金融)、ボストンコンサルティンググループ(経営戦略)、リクルートホールディングス(人事管理、人材開発、組織開発)でのキャリアを通じ、一貫して、グローバル化する日本企業の支援に従事してきた。現在は、その経験を統合し、スイス・ローザンヌに本拠を置くIMD ビジネススクールの日本での代表として、日本企業のグローバル幹部育成支援に取り組んでいる。多くの日本企業と、IMD の公開短期プログラムや企業カスタマイズプログラムなどを通じたコラボレーションを実現。IMD は日本の経営幹部育成領域での主要プレイヤーとなっている。グローバルリーダーシップ、企業内学習、女性リーダーシップ、デジタルビジネス変革(DX)、コーポレートガバナンスなどの分野でのIMD の知見を出版、記事、講演などの形で紹介し、日本の経営リーダー層との対話にも取り組んできた。韓国と台湾も担当。早稲田大学卒業、仏INSEAD でMBA を取得、東京の桑沢デザイン研究所でデザインを学んだ。