プログラム

持続的なバイタリティ:ウェルビーイング経営

(日英同時通訳つき)

17:00 (日本時間 JST) / 09:00 (中央ヨーロッパ時間 CET)

冒頭挨拶
アンドレアス・バオム 駐日スイス大使


17:10 (JST) / 09:10 (CET)

パネル 1 - テクノロジーは、バイタリティの維持増進にどんな役割を果たすのか?

パネリスト:
ヴラド・ゲオルギュー キアン・ヘルス 共同設立者兼CEO
羽間 康至 株式会社エクサウィザーズ 執行役員
矢野 和男 日立製作所 フェロー / 株式会社ハピネスプラネット 代表取締役CEO

モデレーター:
アリソン・マイスター IMDビジネススクール 教授 (リーダーシップ・組織行動)
高津尚志 IMD北東アジア代表

18:00 (JST) / 10:00 (CET)

パネル 2 - 持続的なバイタリティと、職場でのウェルビーイング:組織は、従業員のバイタリティをどのように支援できるのか?

パネリスト:
エレン・コッヘル フレンドリー・ワークスペース(スイス健康促進財団)公認アドバイザー
山本 絹子 株式会社パソナグループ 取締役副社長執行役員 / 株式会社パソナスマイル 代表取締役社長
ヤシン・ザイード Nexthink 最高戦略責任者

モデレーター:
アリソン・マイスター IMDビジネススクール 教授 (リーダーシップ・組織行動)
高津尚志 IMD北東アジア代表

18:50 (JST) / 10:50 (CET)

終わりに
アンドレ・ツィメルマン 在日スイス商工会議所(SCCIJ)会頭 / 有限会社ZAC 代表取締役