2018

競争力、技術革新、健全な未来のためのパートナー

冒頭挨拶

ジャン=フランソワ・パロ 駐日スイス大使
高津 尚志、IMDビジネス・スクール 北東アジア代表

基調講演
マウロ・デルアンブロージオ、スイス教育研究イノベーション庁長官

パネル 1
両国の協力によって競争力と技術革新の分野で生み出される強みについて、基調講演の講師やパネリストが議論しました。また、日本企業にとってスイスが優れた環境を提供できることも取り上げ、2007年にグローバル本部をスイスに移したサンスターグループの事例を紹介しました。日本、スイス双方で見られる高齢化社会に端を発する課題や機会についても考察が行われました。

パネリスト
マウロ・デルアンブロージオ、スイス教育研究イノベーション庁長官
前田 隆平、全日本空輸株式会社 取締役, ANAホールディングス株式会社 常勤顧問
ウィーランド・ネッツォールド、サンスターグループ 経営本部執行役員 欧州担当
司会:高津 尚志、IMDビジネス・スクール 北東アジア代表

基調講演
フローリアン・コールバッハ、エコノミスト・コーポレート・ネットワーク 北東アジア ディレクター

パネル 2
高齢化は事業チャンスです。日本についての話題には人口の急激な高齢化が頻繁に取り上げられますが、スイスを含めた世界の国々は決して他人事ではありません。拡大していくシルバー市場の莫大な事業的潜在能力があるにも関わらず、数々のリーダーは取り組みが欠けています。学問における専門家と民間企業の幹部がこのパネルで最優良事例についての意見交換をされました。

パネリスト
フローリアン・コールバッハ、エコノミスト・コーポレート・ネットワーク 北東アジア ディレクター
サビーナ・ミゾッホ、ザンクトガレン応用科学大学教授
島田 由香、ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス 取締役 人事総務本部長
柴田 崇徳 教授(産業技術総合研究所知能システム研究部門 知的インタフェース研究グループ 主任研究員)
司会:ミハエル・ムロチェク、奥野総合法律事務所 外国法パートナー・スイス連邦弁護士

終わりに
クラウディオ・マツケリ、在日スイス大使館 スイス・ビジネス・ハブ日本代表